未来の正捕手候補デビュー!

VS 読売戦 1-11 負

ついにきた。
原口が支配下登録され、即一軍昇格。
本当に金本は野手に関しては色眼鏡で見ない。良いものは育成だろうが何だろうが上げて即使う。歴代の指揮官で今までこのような起用をする監督がいただろうか?それだけでも称賛に値する。今のスタイルを続けて欲しい。

さてその原口。打撃はオープン戦を見ていいのはわかっていたので、今日は守備力を注視していたが、キャッチング、スローイングは問題なかった。
特に捕手に大事な守備での違和感が全くなく、リズムや表情も自然だった。違和感で言えば清水の方がよっぽど強かった。彼は何年目だろう?清水に限らず30歳前後でそこそこ経験があっての違和感のある選手は延びしろもなく存在意義がない。

残念ながら二塁へのスローイングは大差のゲーム展開もあり見れなかった。もちろんインサイドワークはまだまだこれからだが、正捕手候補の一人に名乗りをあげたことは間違いない。
打撃は、後ろが小さく前が大きい。かつ頭が動かず柔らかさもあるので、芯に当たる確率が非常に高い。今は引っ張り中心だが、これで右への打撃を覚えると末恐ろしい。一軍レベルの球に慣れれば率も相当残すだろう。

梅野が精彩を欠き、清水など論外。岡崎、小豆畑、小宮山も延びしろを感じない。ここまできたら明日はスタメンで経験を積ませて欲しい。将来への投資と考えれば失敗しても何の問題ない。

そして投手陣にも超変革を!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

JOH
2016年05月09日 23:45
原口、見ていてワクワクしますね。
入団以来、怪我に泣かされてきたようですが、ぜひこのチャンスを掴んでほしいです。
守備面での安定感、私も感じました。
で、この振る舞い、、、

城島意識してませんか?
バッティング時のはじめの構えも意識してるような。。

(^-^)
阪神タイガース a review より
2016年05月20日 08:51
JOH様

ワクワクしますね。捕手でこの立ち振る舞いや雰囲気は中々だせないかと。最近は投手に首を振られまくっていますが‥(笑)
キャッチングは城島を意識しているように見えますが、以前自主トレを一緒にしていたみたいですね。打撃も城島に近づけるだけの素材だと思います。

この記事へのトラックバック