金本がワダ君化してきている‥

金本のワダ君化が心配である。

【12日 中日戦】
・スコア0-0 1回裏 無死1塁、投手バルデス、走者北條、打者大和
→送りバンド
・スコア2-0 7回裏 無死1塁、投手バルデス、走者中谷、打者弟(次打者メッセ)
→送りバンド

【13日 中日戦】
・スコア0-0 1回裏 無死1塁、投手小笠原 走者北條 打者大和 
→送りバンド

【16日 広島戦】
・スコア0-0 1回裏 1死1塁 投手ジョンソン、走者大和、打者江越
→動きなし

【17日 広島戦】
・スコア0-0 1回裏 無死1塁、投手福井、走者北條、打者大和
→送りバンド
・スコア2-0 2回裏 2死1塁、投手福井、走者北條、打者大和
→動きなし

5戦中初回にノーアウトのランナーを出し3回送りバンドし、2回得点している。これが怖い。ワダ君はこれが成功体験として残り、意固地に送りバンドを繰り返し、得点するための作戦ではなく、ランナー2塁を作って満足という状態になってしまった。
大和を2番に置いた時点で、こういう野球しか想像できないが、そんな選択肢しか持てない2番ならスタメンで使わなければいいだけのことである。ましてや相手は打撃のいい広島。
初回からこれだけバンドを繰り返すと、阪神のブルペンにJFKでもいるのかと錯覚してしまう。

何が言いたいかというと、先発投手の調子が把握できてない状態での初回送りバンド。
そして、7番出塁後に8番に送りバンドで9番投手に代打なし。
盗塁失敗OKの場面でも企画できない。

もうこれはワダ君野球そのものである。
そもそも8番サード弟ってなんだ?同じ1割なら陽川を使って1割の方がよっぽど期待できる。去年も散々書いたが、サードに弟と今成がスタメンで出ているうちは阪神に優勝はない。
来季はサードを固定するために、外国人ではなくでFA補強したいがターゲットがいない。いっそのこと、板山と中谷にサードをやらせようか。

金本にはもう一度最初の志を思い起こして欲しい。
こういう野球を去年ネット裏で見てウンザリしたのではないのか!今一度原点に帰って欲しい。
私は初回送りバンドが悪いとは言わないが、せめてジョンソン、菅野などエース級先発時にとる作戦ではないか。特に8番打者に送りバンド‥。この野球観はない。こういう采配でペナントをとったチームはない。

何にしても生き残った、絞られた、来季レギュラーでやってくれそうな若手がスタメンで出ている今、彼らの活躍や成長しかゲームを見る意味が見い出せないので、金本には感謝したい。起用についてブレずに貫いているが、継投や戦術についてもブレないで欲しい。

中日、広島戦では原口のスローイング(疲れからかデビュー時とは別人になっている)と、坂本の守備力の高さ、北條、中谷の打撃の成長が気になった。
残りゲームも若手起用を期待したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック